妊娠中dhaサプリ摂取で赤ちゃんの脳神経の発達を促進する効果アリ

HU122_L

妊娠中に絶対に必要な栄養素として一般的に言われているのは、葉酸ですが
同じように妊娠中に摂取した方が良いとされている栄養素があります

それがDHAです
妊娠中DHAサプリを摂取するメリットとは?

妊娠中DHAサプリのメリット

妊娠中DHAサプリを摂取することで赤ちゃんの脳神経の発達を促進する効果があると言う
研究結果が発表されています

妊娠中に母親が摂取した栄養は、胎盤を通じて胎児に与えられます。
それは、DHAだけでなく葉酸やビタミン、カルシウム、ミネラルなど全ての栄養素についてです
また、出産後の授乳中も母乳を通じて赤ちゃんに栄養が渡ります

DHAは、昔から頭が良くなる栄養として有名です
主に青魚に含まれていて、あなたも子供の頃に両親から
頭が良くなるから魚を食べなさい!なんて言われているかもしれませんね

実は、このDHAですが妊娠中から摂取して胎児のうちからきちんと
DHAが与えられていると赤ちゃんが生後18ヶ月になったときの発達評価で
精神発達には差がでなかったものの、運動発達と行動情緒発達では
DHAを摂取していた赤ちゃんの方が高くなるという結果がでました
参考元:ニッスイ

妊娠中DHAはどう摂るの?

妊娠中DHAを摂取する方法ですが、手軽に思いつくのはやはりDHAが多く含まれている青魚を食べるという事になります

ただし、注意点としてDHAは脂肪酸の一種であり、魚の脂に多く含まれています
なので、魚から摂取する場合には生の刺身で食べるのが一番効率的に摂取できます
焼き魚や煮魚にしてしまうと加熱調理した時点で魚の脂が失われ同時にDHAも失われてしまうことになります

ここで怖いのは妊娠中の場合には、極力生魚を食べないようにと言う指導がお医者さんからあると思います
DHAをたくさん摂取したいのに、一番多くDHAを摂れる生魚を妊婦は食べれない・・・

非常にモヤモヤしてしまいますよね
もちろん、焼き魚・煮魚にしてもDHAの量は減ってしまいますが食べないよりはマシです
妊娠中、特につわりの時期には魚を焼く時の煙がダメ、煮魚の調理時の臭いがとか
そもそも、魚の生臭い臭いが苦手になるという人も少なくありません

そこで登場するのが、健康補助食品であるサプリメントです
DHAサプリは、DHCや小林製薬など大手のサプリメーカーからも出ているので
薬局やドラッグストア、コンビニなどでも手に入れる事ができます。

赤ちゃんに届くDHAサプリなんて商品もある位ですからね

妊娠中DHAサプリの選び方

妊娠中のDHAサプリの選び方ですが、妊娠中とは関係無いのですが一番は
やはり、DHAの配合量ですね
せっかく吸収率のよいDHAサプリを飲むのですから配合量の多い商品を選ぶのがいいでしょう

また、胎児の事を考えると添加物に関しても注意しておいた方がいいでしょう
なるべく添加物の少ない商品、出来れば無添加DHAサプリを選びましょう

無添加など高品質なDHAサプリになると、その分価格が高くなってしまうのがデメリットですが
安全性を重視するのかコストを重視するのかと言う判断になりますね

個人的には、他で節約できる部分があるのであれば
出来るだけ高品質なDHAサプリを選んで飲むことがおすすめです

あとから、あそこで安いDHAサプリを飲んだから・・・高いDHAサプリを飲んでおけばと
後悔しても遅いですからね

妊娠中に口にするものは、あなただけでなく胎児にも影響があると言う事を
しっかり理解して、普段から食事には気を使いましょう

自宅で簡単に口座開設