ビーンスタークマム母乳にいいもの赤ちゃんに届くDHA成分、特徴をご紹介

bean

ビーンスタークマム母乳にいいもの赤ちゃんに届くDHAはDHA350mg配合、カツオとマグロの精製魚油を使用した健康サプリメントです。
母乳に含まれるDHAは、お母さんが日頃の食生活で摂取するDHAの量に影響されると言われており、妊娠中や授乳中にDHAを摂ると、赤ちゃんの脳神経の発達を促進する効果があります。

ビーンスタークマム母乳にいいもの赤ちゃんに届くDHAは、赤ちゃんのために考えられて作られており、定期的に原料の水銀検査を実施するなど、安全と健康には特に力を入れていますので、安心して飲むことができます。



ビーンスタークマム母乳にいいもの赤ちゃんに届くDHAの成分・効果

成分について

dot

DHA350mg

aosakana

ビーンスタークマム母乳にいいもの赤ちゃんに届くDHAにはDHAが300mg配合されています。
妊娠中のお母さんがDHAを摂取すると、胎児の発育に良い影響があると言われており、DHAは脳や神経の発達に効果が期待できます。
また、アレルギーやアトピー予防効果や、視力回復効果もあります。



ビタミンE

bitamine1

DHAの唯一の欠点は、酸化しやすいということ。
しかし、ビーンスタークマム母乳にいいもの赤ちゃんに届くDHAにはビタミンEが配合されているので、DHAの酸化を防いでくれます
DHA成分を外に逃がすことなくあなたの体にお届けすることができます。





効果について
dot

脳や神経発達に効果的

benkyou4

DHAは血液脳関門を唯一通過できる希少な成分で、脳を活性化してくれる働きがあり、脳や神経発達効果や、学力向上、記憶力向上など、様々な効果が期待できます。

赤ちゃんの発育テストで、通常のミルクとDHAが含まれたミルクを与えた場合、DHAが含まれたミルクを飲んだ赤ちゃんの方が脳の発育が良いという実験結果も実証されています。



視力回復効果

shiryoku

DHAには視力回復の効果があると言われています。
網膜のほとんどはDHAでできていますが、DHAは体内で生成される成分ではないため、食事やサプリメントなど、体の外から摂取する必要があります。

DHAには細胞膜を柔らかくするという作用があり、この作用によって細胞膜同士の情報伝達の受け渡しが活性化したり、スムーズになります。
網膜に映った像が素早く脳に伝達され、正しく処理されるようになるので視覚機能が向上し、視力回復効果が期待できます。



アレルギー予防

arerugi

アレルギーを引き起こす原因となるロイコトリエンやヒスタミンなどは、体内の脂肪酸から作られます。
中でも、リノール酸の過剰摂取によってアラキドン酸から生じるロイコトリエンは強力なので、アレルギー性疾患を引き起こす可能性があるのです。
DHAには、このリノール酸の摂取過剰によって生じる、アラキドン酸代謝産物の生産を抑える働きがあります。
そのため、DHAを摂取することで、アレルギー性疾患の予防や緩和にも効果が期待できます。




ビーンスタークマム母乳にいいもの赤ちゃんに届くDHAの副作用・飲み方

飲み方について

dot

サプリメントを飲む女性

飲み方と目安量

ビーンスタークマム母乳にいいもの赤ちゃんに届くDHAは、1日3粒が目安です
(3粒でDHA350mg配合です。)

飲む時間ですが明確な定めはありませんので、好きな時間に水かぬるま湯で飲んでください



副作用について

dot

tukare

・ビーンスタークマム母乳にいいもの赤ちゃんに届くDHAは健康補助食品であり、医薬品ではなので副作用の心配はありません。

・ビーンスタークマム母乳にいいもの赤ちゃんに届くDHAには、魚介類成分が豊富に含まれています。
以前、魚類でアレルギーを起こした経験のある方は注意してください。

・食物アレルギーの心配がある方は原材料や成分表をよく確認してから飲むようにして下さい。

・現在通院中の方、薬を服用している場合は念のため担当の医師にご相談下さい。




ビーンスタークマム母乳にいいもの赤ちゃんに届くDHAの価格

bean


通常購入 価格:1.890円  送料:無料
内容量 90錠(約1ヶ月)




自宅で簡単に口座開設