DHAはお肌にも良いってほんと?DHAで美肌になる秘密を暴露!

bihaa

DHAというと「学力向上」や「血流改善」など健康維持のために摂取されることが多いと思いますが、実は女性には嬉しい美肌効果も期待できるんです!
肌を若々しく保ってくれたり、ニキビ予防にも効果があります。
年を重ねると共に気になるのがお肌のくすみですよね。くすみのない美しいお肌を保つためにも日頃からDHAを摂取するようにしたいです。
DHAと美肌について詳しくご紹介しますので、是非参考にしてみてくださいね。

DHAの血液サラサラ効果でくすみが改善できる?

tan

肌の細胞は、通常28日で剥がれ落ち、新しい細胞と入れ替わり、これをお肌のターンオーバーと言います。
しかし、年を重ねると共にターンオーバーの周期は長くなってしまいます
そうすると古い細胞が何日も見えていることになるので、お肌がくすんで見えるのです
いつまでもお肌を若く保つためには、お肌のターンオーバー周期が長くならないようにすることが大切です

新しい肌を作り、入れ替えるためには栄養と酸素が必要になってきます
そのため、これらを運ぶための血液が大切になってきます。

栄養と酸素を運び、老廃物を回収するためには、血液がサラサラでなければいけません
そこで、血液サラサラ効果のあるDHAが美肌を作るために大切な成分と言われています。
肌荒れやむくみ、シワなどの肌トラブルもドロドロ血液や、血液の循環が原因だと考えられており、肌トラブルを防ぎ、お肌を若々しく保つためにはDHAを積極的に摂取する必要があります。
化粧水や美容液でいくらお肌に栄養を補っても、お肌の栄養を運ぶ血液が綺麗でなければいつまで経っても美肌にはなれないのです。

DHAはニキビにも効果的?

kagamimi

ニキビは肌から分泌された皮脂が毛穴に詰まって固まってしまうことが原因でできてしまいます。
オイリー肌の方なんかはニキビに悩んでいる人が多いですよね。

そして固まりにくい脂の代表がEPAです。EPAはDHAと同様、青魚の油に含まれている成分です。
EPAを積極的に摂取することで、分泌される皮脂はニキビになりにくいものになります。
青魚を普段からよく食べる人はニキビができにくい体質の人が多いようですね。
一方、チョコレートやケーキなどの甘いものに含まれる油は固まりやすいようです。よくチョコレートやケーキを食べるとニキビができる!と言われているのはこれが理由です。

自宅で簡単に口座開設